相模大野の不動産業者「ライフビジョン」の賃貸管理に関しまして

相模大野の不動産 LifeVision(ライフビジョン)からのお知らせ

営業カレンダー

2017年11月
1 234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

営業カレンダー

2017年12月
1 2
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

管理業務のご案内

■空き家としてのリスク

 最近では空き家の増加に伴い、空き家に関するトラブルが多発しています。

 新聞やテレビ、雑誌などのマスメディアでも報道がされており、空き家に対する注目も高まっています。

 ただ、全ての空き家が近隣住民に被害をもたらす「問題空き家」ではありません。

 社会問題化する空き家とは、管理がされていない「放置空き家」です。

 建物が管理されずに長期間放置されてしまうと、建物の老朽化はどんどん進んでしまい、倒壊の危険性や治安の悪化、放火の誘発や不審者の侵入、害獣・害虫の発生など、様々な問題を引き起こす可能性があります。

 放置空き家の所有者は頻繁に現地へ行くことは少ない若しくは、全く無い為、問題の発見が遅れ、事態がどんどん深刻になってしまうケースは多々あるようです。

 問題空き家としないためには、空き家を定期的に訪問して適切に管理を行い、何かあればすぐに対応しておくことが大事になります。

■法制化に伴いまして

 平成26年11月、「空家等対策の推進に関する特別措置法(通称:空き家対策特別措置法)」が成立しました。

 平成27年5月に施行され、国土交通省や総務省から空き家の適正管理や活用に関する指針が示されております。

 この法律では、所有者に空き家の適正管理を義務付けるもので、放置空き家の所有者に対しての改善命令や勧告を行います。

 改善されない場合は50万円以下の罰金ほか、倒壊の危険性がある場合は行政代執行を行う事ができます。

■管理のご提案

 そこで、弊社が提案させて頂く管理とは、基本月1回巡回し、ご報告書(写真添付)を送付させて頂きます。

 弊社は賃貸物件の管理をさせて頂いており、自社のスタッフが各管理物件を巡回しておりますので、巡回点検業務は、弊社にとって、通常行っている業務なのです。従いまして、お客さまにはきっと、ご安心頂けると思っております。

 最終的な作業項目、月額管理料は、オーナー様のご意向を取り入れ、決めさせていただきます。

■管理内容

 空家・空地の管理に関する内容等は下記のとおりです。

○空家管理 基本プランI・・・・・・月額3,000円

  • 管理看板の設置 (近隣からのクレーム一時対応)
  • 屋外点検 (月1回外観からの建物全体の点検、敷地の点検)
  • 外付けポストの掃除 (ポスト内の不要チラシ等の処分、郵送物の送付)
  • 写真付き報告書の作成 (郵送または、メール)

○空家管理 基本プランII・・・・・・月額5,000円

  • プランⅠの各作業
  • 室内通風
  • 通水
  • 玄関内外の簡易清掃(玄関ポストの清掃含む)

○空家管理 基本プランIII・・・・・・月額10,000円

  • プランIおよびIIの各作業
  • 各設備の点検 (ライフラインが使用できる場合)
  • 室内、敷地内の簡易清掃
  • 蜘蛛の巣除去(屋外)

○空家管理 オプション

  • 室内通風作業2,000円
  • 通水作業1,000円
  • 玄関内外の簡易清掃2,000円
  • 室内簡易清掃4,000円
  • 敷地内の簡易清掃(ごみ拾い程度)2,000円
  • 屋外蜘蛛の巣除去1,000円
  • 各種設備の点検3,000円
  • 敷地内の除草別途お見積り
  • 敷地内の植栽剪定別途お見積り

○空地管理 基本プラン・・・・・・月額2,000円

  • 月1回点検
  • 写真付き報告書の作成(郵送または、メール)

○空地管理 オプション

  • 除草作業別途お見積り
  • 敷地内ゴミ拾い別途お見積り

※上記金額すべて別途消費税

 また、空家・空地のままとしてではなく、リフォームをして貸家としての資産運用や売却をして現金化するなど、考え方はいろいろあります。

 御縁があって得た財産。どのようにするか、ゆっくりお考えください。

 微力ながらお手伝いさせていただきます。是非、一度、お気軽にご相談ください。

相模大野の不動産「ライフビジョン」 杉住建株式会社